pagetop
お問い合わせ

ニュース一覧

ALLIANCE FOR THE BLUE × Creema 「廃漁網」を素材にしたテキスタイル・クリエイターコラボ企画に、生地を提供しました。

2023年3月9日(木)、株式会社クリーマ(所在:東京渋谷区)本社にて

「Alliance for the Blue×Creema 廃漁網を素材にしたテキスタイル・クリエイターコラボ企画」のメディア向け発表会が行われました。

 

「Alliance for the Blue×Creema 廃漁網を素材にしたテキスタイル・クリエイターコラボ企画」は、

近年、問題視されている海洋プラスチックごみ、その一因とされる “廃漁網”をリサイクルした

生地を用いたオリジナル作品を募集し、審査後にメディア向け発表会で展示する企画となっており、

「100年後の子どもたちのために、豊かな海を継承したい」そんな思いから、海洋環境の保全と経済性を両立できる持続可能な

社会の実現に向けて活動する一般社団法人ALLIANCE FOR THE BLUE(以下、AFB)と、

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」(運営:株式会社クリーマ)が協働し、企画・開催するものです。

 

モリトアパレル株式会社はこの企画に賛同し、廃漁網をリサイクルした生地を提供しております。

軽くて耐久性のある、漁網リサイクル生地の特性を活かした、エプロンや靴、バックと

ほつれにくい素材感を活かしたヘアバンドやクッションまで

個性豊かな作品100点が誕生し、このうち審査を通過した31点が会場に並びました。

 

役目を終えた廃漁網が多彩なクリエイターたちの手により

様々な作品に生まれ変わった姿は、「Creema(クリーマ)」Webサイト特集ページにも掲載されております。

こちらからぜひご覧ください。

 

当社グループはサステナブルな取組み「Rideecco」を通じて、

今後も海洋プラスチック問題への興味や関心の拡大に寄与して参ります。

 

 

■関係先リンク

一般社団法人 Alliance for the Blue
公式サイト

 

“廃棄漁網”をリサイクルした オリジナルテキスタイルを用いた作品は、100作品にものぼりました。メディア向け発表会では、厳正なる審査を通過した31作品が展示されています。

“廃棄漁網”をリサイクルした オリジナルテキスタイルを用いた作品は、100作品にものぼりました。メディア向け発表会では、厳正なる審査を通過した31作品が展示されています。

画像右上から時計回りに、『E.AJIROラウンドバッグ(小さな仕立て屋さん マルエスハラダ様)』『おさかなクッション(スモッキング刺繍デザイナー Suicoduki(スイコヅキ)様)』『ワンハンドビーチクリーンにもつかえる かわいい巾着「クジラのおなか」(re:koto「リコト」という名は「re」という「再び」「改 re:koto[リコト]様)』『リバーシブルお弁当袋/あづま袋/Sサイズ(奈良の小さなかばん屋さん。 Maco Bag様)』

画像右上から時計回りに、『E.AJIROラウンドバッグ(小さな仕立て屋さん マルエスハラダ様)』『おさかなクッション(スモッキング刺繍デザイナー Suicoduki(スイコヅキ)様)』『ワンハンドビーチクリーンにもつかえる かわいい巾着「クジラのおなか」(re:koto「リコト」という名は「re」という「再び」「改 re:koto[リコト]様)』『リバーシブルお弁当袋/あづま袋/Sサイズ(奈良の小さなかばん屋さん。 Maco Bag様)』

生地を開発した私たちでは着想しなかったアイテムやデザインが並び、感銘を受けました。

生地を開発した私たちでは着想しなかったアイテムやデザインが並び、感銘を受けました。

ご相談・ご質問など
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ
MORITO定番カタログ マジックテープ 総合カタログWEBサイト Rideeco ALL WEATHER HIGH SPEC WEAR
モリトパーツの定番カタログはこちら
ENGLISH SITE モリトパーツの定番カタログはこちら pagetop