pagetop
お問い合わせ

ニュース一覧

伊豆稲取の海から回収した廃漁網から異物を取り除き、テープや生地の開発材料へと生まれ変わらせる「廃漁網再生プロジェクト」の様子が伊豆新聞デジタルに掲載されました。

サステナブル関連プロジェクト Rideeco®︎(リデコ) を展開するモリトグループでは、

海洋プラスチックごみの約40%を占める廃漁網とロープのうちの廃漁網を活用しテープや生地に再生する活動を推進しております。

 

2024年6月2日(日)にモリトアパレル株式会社は、

スキューバダイビングのプログラムを開発する指導機関PADI(パディ)、株式会社リファインバース、三井物産ケミカル株式会社、

同志社大学ボランティアサークル、稲取マリンスポーツセンターの皆様とともに

伊豆稲取の海から回収した廃漁網から異物を取り除き、ナイロンペレットへ作り変え、

テープや生地の開発材料へと生まれ変わらせる「廃漁網再生プロジェクト」を、

静岡県賀茂郡東伊豆町のダイビングスクール「稲取マリンスポーツセンター」で開催いたしました。

(このプロジェクトについて詳しくは6月11日のこちらの記事をご覧ください)

 

 

 

開催した「廃漁網再生プロジェクト」を静岡県伊豆地方の地方紙である伊豆新聞に取材していただき、

伊豆新聞デジタルに記事が公開されました。

 

記事は下記URLよりご覧ください。

https://digital.izu-np.co.jp/news/society/77484

(閲覧にはご購読お申し込みが必要です。)

当日の様子を詳しく掲載していただきましたので、ぜひご覧ください。

 

 

前に並べている袋に入った廃漁網は異物の除去が完了したものです。参加いただいた企業団体だけでなく地元の漁港関係者の方々にもご協力いただきました。

前に並べている袋に入った廃漁網は異物の除去が完了したものです。参加いただいた企業団体だけでなく地元の漁港関係者の方々にもご協力いただきました。

ご相談・ご質問など
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ
MORITO定番カタログ マジックテープ 総合カタログWEBサイト Rideeco ALL WEATHER HIGH SPEC WEAR YOSOOU 52
モリトパーツの定番カタログはこちら
ENGLISH SITE モリトパーツの定番カタログはこちら pagetop